SGML作成サービス

PIES01rogo

■PMDA公開用のSGML作成をお手伝い

株式会社CSKでは、P.I.ESクライアントの導入によるSGML作成の内製化のご提案だけでなく、

内製化はハードルが高いといった医療機器メーカー様に対して SGML作成のお手伝いをいたします。

 

■P.I.ESを使用するので迅速にSGMLを提供

CSKがご提供するSGML作成サービスは、既存添付文書Wordから添付文書情報をコピーし、SGMLクリエーターにペーストするといった、

手作業は行いません。弊社ソリューションP.I.ESクライアントを使用して作成するので、社内の状況にもよりますが、

添付文書データを入稿後、最短1日でSGMLと体裁確認用HTMLをご提供することが可能です。

 

■新規SGML作成 1文書20,000円~でご提供

PMDA公開用SGMLと体裁確認用HTMLを20,000円~(4P添付文書)でご提供します。

※SGML用画像作成費用がかかります。

※初回のみ添付文書Wordデータ分析費用がかかります。

作業内容:現在の添付文書Wordを確認し、SGML作成における移行ルールをご提案し合意します。

(添付文書とSGMLの記載項目の統一、SGMLで使用できない文字の置換設定等)

 

■SGML作成までの流れ

1.秘密保持契約書または業務委託契約書の締結(機密情報事項の条項有)

2.添付文書Wordデータの提供(医療機器メーカー様)

3.添付文書Wordデータの分析(CSK)

4.SGML変換仕様の提案(CSK) ※仕様書の提出およびオンライン説明

5.iKWサイトへの仮掲載テスト(医療機器メーカー/CSK)

6.SGML変換仕様の合意(医療機器メーカー/CSK)

7.SGML作成サービスの開始